「ほっ」と。キャンペーン

25年振りの再会

自分が山中中学校を卒業して25年がたちました。
年齢も41歳になり初老も無事に終わりました。
 
自分には中学の時の卒業アルバムがありません・・・・
正確には失くされたとでも言いましょうか?
高校に入り立ての頃に先輩に貸したっきりもう戻ってはきませんでした・・・・・(-_-;)
あの頃は返してくださいとも言えず、ズルズルときてしまいいつの間にやら消息不明(汗)

もうとっくに諦めていたと言うよりも卒業アルバムの存在自体すら忘れていた最近、友人の「N村クン」が「お前中学の時の卒業アルバムもってなかったよな?もしかしたら貰えるかもしれんし、貰ったらもってきてやるわ!」との事

そしてしばらくした先日何とホントに貰ってきてくれました(涙)

それがこれです↓
d0095698_23283964.jpg

なんて素晴らしいんでしょう\(^o^)/

N村クンホントにありがとうございましたm(__)m

しかし家族で見てたら子供には「わ~とうちゃん髪の毛ある(笑)」嫁さんには「あんたこれ中学生やろ?小学生に見えるよ(笑)」などと散々言われましたのである意味封印しておけばよかった過去かも(笑)

今年は初老有志団体「暦承会」の記念アルバムが完成しました、その年に中学の卒業アルバムが戻ってくるなんて(正確には自分のが戻ってきた訳ではありませんが)不思議です。
しかも中学の卒業アルバムも表紙がアイボリーっぽいし「暦承会」の記念アルバムの表紙もアイボリーなんですわ、なんか運命を感じる今日この頃です(笑)
[PR]
by t-factory-style | 2008-11-29 23:44 | ひとりごと
<< 艶の形 山中小学校シンナー缶回収 >>